iPhoneの機能はここまで来ている!最新の機能について

iPhoneの機能はここまで来ている!最新の機能について

ワイヤレス充電

2017年に発売されたiPhone8とiPhone8Plusで実装されたのがワイヤレス充電です。従来のiPhoneシリーズとは違い、Lightningケーブルを接続しなくても充電器上にiPhoneを置くだけで充電が可能となっています。iPhone8とiPhone8Plusでワイヤレス充電を行うためには、別途非接触充電規格であるQiに対応している充電器を購入する必要がありますが、これまで一部のAndoroidでしかできなかった技術がついに対応されたとあって、多くのiPhoneユーザーにとって待ち望んでいた新機能になっております。

非接触充電規格であるQiに対応している充電器を使ってワイヤレス充電を行う際にはmophie wireless charging baseを使用して充電を行うのですが、充電時間もLightningケーブルを使用する時とあまり変わらない時間で充電する事ができるようになって来ております。mophie wireless charging baseでの充電時間は、iPhone8の場合、50パーセントが約45分、80パーセントが約2時間25分、100パーセントが3時間20分となっております。 iPhone8とiPhone8Plusを比較した場合、はやりボディの大きなiPhone8Plusの方が充電時間が若干長くなってはおりますが、時間の無い時にはLightningケーブルを使用する事もできますので、色々な状況に合わせて使い分ける事ができます。